VAセンターのご案内

アフターケアまで、万全の体制で患者様をサポート

当グループでは血液透析を行うために重要なシャントを長期間使用できるよう、シャント管理や治療に対し、積極的に取り組んでいます。 また、当グループ以外の患者さまでもシャント手術や手術後のフォローを受けていただくことができます。

バスキュラーアクセスセンターの特長

  • 入院施設を有しており、手術後の経過観察や術後透析にも対応しております
  • 手術後も定期的にシャント音の聴診や血管エコー検査等で、フォローを行っておりますので、シャントトラブルの早期発見が可能です
  • シャント狭窄の治療方法として血管再建手術はもちろん、透析患者さまにとって身体的な負担の少ないPTA(経皮的血管拡張術)も行っております

シャント手術

手術室

手術室は患者さまの不安を和らげるような工夫が施されており、明るい雰囲気の中で手術を受けていただいております。年間80件以上のシャント手術と200件以上のPTA(シャント血管拡張術)を施行しています。

シャントPTA

シャントPTA

患者さまに苦痛を与えないインターベンション治療によるシャントの長期保存を実現しております。放射線の被爆を最低限に抑えるためにエコーガイド下PTAも実施しております。

待合室

外来診療のご案内

待合室はブルーとホワイトでまとまったエレガントな雰囲気です。柔らかな照明と明るいスタッフの笑顔で出迎え、手術の不安を和らげます。

バスキュラーアクセス

  1. VAセンターのご案内

    当グループでは血液透析を行うために重要なシャントを長期間使用できるよう、シャント管理や治療に対し、積極的に取り組んでいます。 また…

  2. VA担当医・診療実績

  3. シャントへのこだわり

    シャント外来では、今のシャントを長く使いたいという患者さまのご希望にできる限りそえるように、手術だけでなく血管内治療(PTA)など…

  4. 透析シャントについて

    血液透析を行うには1分間に約150~200mlの血液を体の中から取り出して装置に循環させ、またその血液を体に返す必要があります。通…

  5. 当センターへのご紹介

    入院・転院のご相談や緊急のご依頼などについては地域医療連携室、または外来担当看護師まで電話にてお問い合わせください。