三康病院

蛋白尿(タンパク尿)

蛋白尿って何ですか?

蛋白尿イメージおしっこの中には正常でも微量のタンパク質が排泄されていますが、タンパク質は身体にとって必要な栄養素の一つですので、必要以上の量を排泄しないような仕組みになっています。
蛋白尿とは正常よりもたくさんの量のタンパク質が、おしっこの中へ漏れ出てしまっている状態のことをいいます。

 

蛋白尿が出るのは病気でしょうか?

蛋白尿が出ているすべての方が病気ということではありませんが、正常よりもたくさんのタンパク質が漏れ出ている場合や、蛋白尿が継続して認められる場合は何らかの異常や病気が潜んでいる可能性があります。

蛋白尿の原因

症状はないので病院へ行かなくても大丈夫ですか?

慢性的に進行する腎臓病の場合、初期の頃に自覚症状はほとんどありません。
また、病気が進行してしまうと機能が低下した腎臓を元に戻す治療法もありません。
蛋白尿が腎臓病を早期に発見、治療できる手がかりになることがありますので、積極的に検査を受けられることをおすすめします。

腎臓の働きと腎臓病について

三康病院電話番号
Return Top