三康病院

シャントPTA

シャントPTAについて

シャントPTAとは、先端にバルーン(風船)のついたカテーテルを血管の中に挿入し、シャントの狭くなっているところを拡げる治療法です。シャントPTA

シャントPTAの特長

治療時間が短い

治療時間はおおむね30~60分程度で、入院の必要もありません。
治療後すぐに透析を行うこともできます。

今お使いのシャントを長持ちさせることができます

繰り返し治療を行えますので、今お使いのシャントを長く使い続けることができます。

身体への負担が少ない

手術のように腕を切開する必要がないため、身体への負担が少ない治療法です。

治療風景

 PTA4

pta2

三康病院電話番号
Return Top