三康病院

障害福祉(自立支援)サービス

障害福祉(自立支援)サービスについて

障害を負った人ができる限り地域で自立した生活が送れるように制定された制度です。
身体障害者手帳を取得していれば、障害の内容や手帳の等級に関係なく利用することができます。

利用できるサービス

  • ホームへルーパーによる在宅での入浴、排泄などの身体介助、炊事・掃除などの家事援助
  •  施設での入浴や食事の介助
  • 通院や買い物などへの移動支援(地域生活援助事業より)

ただし利用にあたっては、市区町村の障害福祉課へ申請を行い、障害程度区分の認定を受ける必要があります。

注意事項

  • 原則として介護保険制度が優先されるため、介護保険制度の対象となる方は障害福祉サービスが利用できない場合があります。
  • サービスの中には、ある一定の障害がないと利用できないサービスもあります。
三康病院電話番号
Return Top