三康病院

慢性腎臓病の栄養指導について

慢性腎臓病の栄養指導

薬物療法と共に、腎臓に負担をかけない食事も慢性腎臓病の重要な治療の一つです。
タンパク質、塩分、カリウムの制限など腎臓にやさしい食事を行うために、管理栄養士が食事の摂り方や調理法の工夫についてわかりやすく説明いたします。
ご希望の方は医師、看護師、または病院内の専用窓口までご相談ください。

個別指導

個々の病態や生活状況に合わせた指導を行います。
指導は予約制です。

集団指導

栄養指導案内2017(クリックで拡大します)

 

 

 

三康病院電話番号
Return Top